ガジェットレビュー

Xperia 1 IIとGalaxy S20シリーズを比較!どっちを買うべきか

こんにちは!ワタナベです。

今回は今年の夏スマホとして日本国内でも人気になるであろうGalaxy S20シリーズとXperia 1 IIのスペックを比較してみました。発表段階でのスペック表ですがぜひ参考にしてみてください。

動画でも比較しながら解説してみたのでチェックしてみてください↓

スペック比較表

Galaxy S20 Galaxy S20+ Xperia 1 II
画像
ディスプレイサイズ 6.2インチ3200×1400ピクセル 6.7インチ3200×1400ピクセル 6.5インチ
3,840×1,644 ピクセル
本体サイズ 高さ:151.7mm
幅:69.1mm
厚さ:7.9mm
高さ:161.9mm
幅:73.7mm
厚さ:7.8mm
高さ:166mm
幅:72mm
厚さ:7.9mm
重さ 163g 186g 約181g
アウトカメラ トリプルカメラ
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
望遠:6,400万画素
クアッドカメラ
超広角:1,200万画素
広角:1,200万画素
望遠:6,400万画素
深度カメラ
広角:約1,200万画素 F値1.7
超広角:約1,200万画素 F値2.4
望遠:約1,200万画素 F値2.2
深度カメラ
インカメラ 広角:1,000万画素 広角:1,000万画素 約800万画素 F値2.0
バッテリー 4,000mAh 4,500mAh 4,000mAh
RAM 8GB/12GB 8GB/12GB 8GB
ROM 128GB 128GB 128GB/256GB
CPU Snapdragon 865 Snapdragon 865 Snapdragon 865
OS Android 10 Android 10 Android 10
認証 指紋・顔 指紋・顔 指紋・顔
防水・防塵 IP68 IP68 IP68
おサイフケータイ 未発表
(対応濃厚)
未発表
(対応濃厚)
未発表
(対応濃厚)
ワイヤレス充電 対応 対応 対応
3.5mm
イヤフォンジャック
なし なし あり

スペックだけでは見えない違いについて

Galaxy S20 Ultraはやはり1億画素と画素数が高いところがやはり大きなメリットと言えます。

ultraに関してはRAM容量も12GB〜16GBと大きいうえにROM容量も最大512GBまで用意されているのは強いですね。(国内版でどうなるかわわかりませんが…。)

インカメラの画素数も4,000万画素とかなり進化している点も気になります。

バッテリーについては最大はGalaxy S20 Ultraの5,000mAhですが、2019年の両シリーズを使った経験としてはXperia 1 IIの4,000mAhというのは実際に体感できるバッテリー持ちでは最も良いものになるのでは?と予想しています。

Xperia 1 IIは縦長4KディスプレイやPhoto ProやCinema Proアプリなどカメラ操作がSONYカメラと同じ感覚で使えるという魅力もあります。

またXperia 1 IIのイヤホンジャック搭載についても大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

あくまでも個人的な意見ですが、現時点で最も熱いのはXperia 1 IIではないか?という印象です。ただGalaxy S20 Ultraも圧倒的なスペックの高さによる魅力が詰まっているため実機を触らずにどれを買うか決めるのはかなり難しい…。

伏兵「Xperia Pro」の存在も気になる…

また個人的に最も気になっているのはXperia Proだったりします。SONYカメラとの連携力の高さなどを考えるとスマホとしての寿命を終えたあとも撮影機材として長く使っていく事ができそうです。

今後ワタナベカズマサのYouTubeチャンネルにてどちらもレビューを検討していますので、ぜひ購入際は参考にしていただければと思います。

この記事がよければいいね!やシェア、フォロー頂けると本当に嬉しく思います。
ABOUT ME
ワタナベカズマサ
合同会社Fulfilling代表。WEBマーケティング・メディア事業を行う。趣味はカメラ・オーディオ・プロレス・ゲームなどクリエイティブな仕事をするのが好きです。 会社HP⇛